院長・スタッフ|守谷市百合ヶ丘で動物病院をお探しの方はゆりがおか動物病院まで

時間
9:00~12:00
16:00~19:00

休診日:水曜・日曜午後・祝日

〒302-0110
茨城県守谷市百合ケ丘2丁目2779-216

  • 地図
  • メニュー

院長紹介

院長あいさつ

守谷市百合ヶ丘・ゆりがおか動物病院・院長 鈴木 健太
飼い主さまと動物たちが末永く、
健康に暮らせるように

皆さま、こんにちは。ゆりがおか動物病院院長の鈴木 健太です。
自分の出身地である守谷で2012年に開院して以来、地域に密着した「動物のホームドクター」として、数多くのワンちゃん・ネコちゃんの診察を行ってまいりました。

当院では、飼い主さまの目線になり、ワンちゃん・ネコちゃんに負担やストレスをなるべく感じさせない診療を心がけています。
言葉を話せないワンちゃん・ネコちゃんのために、的確に症状をとらえてつらさを和らげ、早く治してあげたい――。それが獣医師である私の務めだと思っています。

当院では腎泌尿器科や腫瘍科、軟部外科など専門的な治療も手がけており、他院や遠方からも数多くお越しいただいています。
これからも大切な家族の一大事に頼っていただけるように、親しみやすく明るい雰囲気を大切に、医療知識と技術をより一層充実させてまいります。お困りの際にはお気軽にお越しください。

院長:鈴木すずき 健太けんた

経歴

守谷市出身 江戸川学園取手高等学校卒業
2006年 麻布大学獣医学部獣医学科卒業
2006~2009年 東京動物医療センター(旧 杉並犬猫病院)勤務
2009~2012年 姉ヶ崎どうぶつ病院勤務
2007年~2020年 麻布大学附属動物病院 外科・腎泌尿器科専科研修医
2012年7月 ゆりがおか動物病院設立
2016年 獣医腫瘍科認定医2種取得

所属・資格

日本獣医腎泌尿器学会
日本獣医がん学会
日本小動物歯科研究会
日本獣医麻酔外科学会
麻布大学附属動物病院 外科・腎泌尿器科専科研修医

勤務医紹介

守谷市百合ヶ丘・ゆりがおか動物病院・医師 鈴木 順子
獣医師:鈴木すずき 順子じゅんこ

経歴

東京都 杉並区出身
2006年 麻布大学獣医学部獣医学科卒業
2006~2009年 狩野動物病院(埼玉県)勤務
2009~2012年 ナイル動物病院(千葉県)勤務
守谷市百合ヶ丘・ゆりがおか動物病院・医師 鈴木 順子
獣医師:小澤おざわ まりこまりこ

経歴

2015年 麻布大学獣医学部獣医学科卒業(小動物臨床研究室所属)
2015~2019年 あさか台動物病院(埼玉県)勤務
2017~2020年 麻布大学付属動物病院 外科・腎泌尿器科専科研修医
2019年~ ゆりがおか動物病院勤務

スタッフ紹介

ゆりがおか動物病院のスタッフです。
お困りのこと、お気づきのことがありましたらどうぞお気軽にお声がけください。

守谷市百合ヶ丘・ゆりがおか動物病院・スタッフ

獣医師他1名計3名、受付・動物看護師・トリマー計5名

リクルート

私たちの想い
私たちは地域に根差し、飼い主様とそのわんちゃんねこちゃんにいつも寄り添える1次診療の動物病院を目指し日々努力しています。そのために飼い主様とのコミュニケーションやわんちゃんねこちゃんへの思いやりを最も大切にしています。
これを常に大事にして行動していれば、私たちも飼い主様の皆様から笑顔や感謝をいただき、私たちの向上心、やりがい、笑顔の糧となります。

これらの環境を整えるために私たちスタッフ間では次のものを大事にしています。

  • 1、コミュニケーション

    オーナー様あるいはスタッフ間の十分な情報共有が良質な医療を提供するのにどうしても必要となります。 私たちは常に些細なことでも気軽に話し合えるような職場環境を目指しています。

  • 2、教育体制

    当院では定期的な院内セミナー、専門外来の先生による診療、外部セミナー、学術集会への参加を積極的に推奨しています。 セミナー費の補助、大学病院や二次診療施設への研修も積極的に推奨・補助します。

職種 獣医師
雇用形態 正社員 ・パート
診察時間 9:00~12:00、16:00~19:00
日曜は午前診療、水曜・祝日全日休診
給与 新卒:詳細はメールにてお問合せください。(info@yurigaoka-ah.com)
経験者:月給制・パート制(前職により相談)
[その他]
・残業手当あり
・交通費支給、家賃手当補助あり(規定あり)
・学会参加費負担、大学や二次診療施設への研修費負担あり
・ペット扶養補助あり
待遇 社会保険完備(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険)
交通費支給、制服支給、学会参加費支援あり、研修支援あり
休日 週休2日制(シフト勤務)
正月休み、有給休暇あり
研修、成長支援 [1~2年目]
まず始めの2年間は一次診療の基礎を身につけるための支援を行っています。予防、問診、身体検査、各種検査などの診療の最も重要な診療知識と臨床技術の獲得を目的とした育成支援日々の診療の中で行います。また定期的な院内セミナーや外部へのセミナー参加も行いつつ、去勢や避妊などの外科手術の基礎も身に付けいただきます。
[3年目以降]
専門性の向上のために、各個人に合わせた支援をさせていただきます(学会所属、学会参加・発表、大学病院や二次診療施設への研修参加など)。
また個々の先生方の状況や個人的な目標に合わせて、1人1人の働き方にもフレキシブルに対応しますのでご相談ください。

学会所属、セミナー・学会参加費負担
申し込み方法 下記エントリーフォームまたは電話(お気軽にお問合せください。)

エントリーフォーム

outlook、hotmailをご使用の方は、
フィルタが強力な為メールが
届かない場合がございます。

生年月日 (必須) 年  月 
性別 (必須) 
希望職種 (必須)  
希望勤務形態 (必須) 
トップへ戻る